冬場の頭皮保湿にはツバキ油が一番

次第に空気が乾燥し身体のあちこちがピリピリし始める晩秋。これから春先にかけて、敏感肌への対処と共に、綺麗さっぱり刈り上げた薄毛頭へのケアという苦労のシーズンが続きます。

ニューモを使った私の口コミ体験談!話題の育毛剤の効果を徹底検証!

身体の各部への敏感肌対策に関しては、無理に皮脂を取り過ぎないボディウォッシュのやり方を覚え、かなり改善させる事が出来ましたが、それ以上にデリケートな頭皮に関しては今も試行錯誤が続いています。

揮発成分の強過ぎる育毛剤を用いると頭皮の温度があっという間に下がると共に、乾燥・敏感化を促進させてしまい、更なる痒みやカサカサ感の原因となってしまいます。

とは言えワセリンの様な粘性の高いアイテムを塗布すると、不快なベタベタ感が長時間続くだけでなく、帽子に汗染みや油染みが簡単に移ってしまい、洗濯が余計大変になってしまいます。

色々試しようやく辿り着いたのが、入浴時にツバキ油を適度に馴染ませるという方法です。

比較的マイルドなツバキ油なら後の頭皮のベタツキ感も残りませんし、天然成分な為、痒みも殆どありません。伊豆大島旅行のお土産として買ってきたのがきっかけですが、意外な頭皮保湿効果が気に入り、今では定期購入しているくらいです。

さすがに育毛効果はありませんが、スッキリ坊主頭を維持してゆく上では欠かせない存在です。