そんなに頑張らないでいいよ

太って嫌な思いをたくさんしてきた。たくさんどころじゃないわ。パエンナキュットは評判通り?

自己嫌悪、被害妄想、心から楽しめない、人と比べる、太ってても幸せと思うこともいっぱいあるけど、痩せとけばよかったとかすぐに後悔することのほうが多い。

ダイエットに向き合っていないわけじゃなくて、痩せようとする意思はある。痩せないのは自分の甘えなのも知っている。

痩せるためにすごい努力しなきゃいけないことも分かっている。

逆にだてに太っているわけではないから、知識もすごいあるし今のままじゃいけないことも全てを理解しているのに痩せられない。

痩せたら人生変わるとか、幸せの意味が違うとか幸福人生論も頭に入っている。

今までの人生でどれだけのお金と時間と気持ちをダイエットという言葉にかけてきただろうか?

苦しんでるつもりだけど、太ってる人は周りが思っているほど苦しんではいない。しいて言うなら私はそうだ。

頑張ってきたよね。それこそ周りから見たらなんの努力もしていなのかもしれないし、少しも努力してないのかもしれな。

ダイエットする前に、自分をうけとめてみて。

太っているのも自分だし、痩せようとしているけどお菓子を食べてるのも自分だし、今の全てが自分だから。

運動食事制限を頑張るのなら、一回とまっていいよ。

そこまで頑張らなくて大丈夫。

最初にしなきゃいけないことは、今の自分を受け入れること。

そして、頑張らないこと。

なにより、開き直ること。そしたらなんのために痩せたいか見えてくる。

気づいたときには、何かの方法のダイエットをしている。

気づいたときに体重計にのってみて痩せてるよ。頑張らないで。