髪の薄毛を坊主で解消しました。

髪は人によってその態様は様々です。
同僚で髪が薄い人がいましたが、貫禄が出てくると、あまり気にしていない人もいました。
お客さんはその同僚には、大抵の人が会釈していくのです。
やはり貫禄の差と思っていました。
またなかには髪で悩んで、いつのまにかアデランスにした人もいました。

ニューモ育毛剤

私が髪について驚いたのは、床屋さんで上の方はあまり毛がないので、触らないようにしておきますねと。
終わってから鏡で髪全体を見せてくれました。
すると頭の中央が透けて見えるのです。
このようになっていたのは気が付きませんでした。
そこで薬局の薬剤師さんに相談して、これがいいという養毛剤を購入しました。

それで3日に1回は頭を洗い、養毛剤を刷り込んで、ブラッシングをこまめにしました。
しかしあまり効き目はありませんでした。
そのときに、ある有名な製薬会社から、これは効くという養毛剤の宣伝です。
TVでも大分宣伝していました。
私はそれを試してみました。
しかしこれで効き目があれば儲けものだと思いました。
それから数か月使ったのですが、あるとき頭が痛くなるのです。
何故かとカミさんに相談すると、変わったことといえば,あの養毛剤だと。
薬はなんでも多少は副作用があるものだと医者が言っていました。
それでちょっと使うのをやめました。
すると頭痛は治りました。
私にはこの養毛剤は合わないのだと思いました。

その後は昔からある椿油の養毛剤に切り替えました。
これは植物油で、前からあるものなので、副作用はないだろうと思いました。
しかし目に見えての効力はありませんでした。

それから歳で会社の子会社に配属です。
ここは元の会社の支店の融資の書類を保管する会社です。
支店とのやり取りで、一般のお客さんとは接触しません。
そこで副社長に頭も薄くなってきたので、坊主にした方が薄いのが目立たないので、どうですかと聞きました。
するとお客さんにも会わないからいいだろうと。

そこで前はちょっと伸ばして、後はすべて3mmにしてもらいました。
すると同僚もこれはさっぱりしたねと。
こまめに頭も洗い、養毛剤ももみ込んでいました。
すると翌年にカミさんがなにか産毛が生えてきたようだと。
それで合わせ鏡でみると、たしかにうぶ毛があるようです。

その後の冬に頭の毛を延ばすと、前よりは少し伸びてきたのです。
いまは多少は薄いけれど、髪はある程度は格好がついています。
これも坊主にしたおかげです。