白髪の遺伝子

30代半ばにして、私の頭には、数え切れない程の白髪がある。http://www.tci2019antwerp.org/

60代の父親は、年相応な量の白髪はありつつも、目立って多いわけではない。

一方、父と同じく60代の母親は、ほぼほぼ全て白髪、染めなきゃ真っ白だ。

その母の父親、いわゆる私の祖父だが、私が物心ついたときから、黒一つ無く真っ白だった。

私の場合、白髪が出始めたのは、20代前半。

太くて硬い髪質だから余計に目立っていたのか、数本あるだけで周囲がすぐに気付いた。

その頃は、特に恥ずかしいとまでは思わずに過ごしていたが、30歳を過ぎたあたりから、白髪が数え切れない程になり、汚らしく感じ、嫌になった。

それまでは、普通のカラーリング剤を使用していたが、流石に白髪染め用のカラーリング剤を使用するようになった。

白髪染めは、月に一回、市販のカラーリング剤で、自分で染めている。

だが、務めている会社の規定で、明るすぎる色には染められず、暗めの色の中の白髪は、すぐに目立つので、一ヶ月も経たない内に、やはり白髪が気になり始める。

それでも、色持ちを求めて美容室に通うとなると、面倒に思うのと、時間もお金もかかるので、未だにセルフカラーで済ませている。

また、セルフで染めるのも辞めてみたが、顔が幼いため、周りに実年齢より上に見られた事は無いが、鏡で見る自分の白髪頭は、やはり汚らしく感じ、再び染め続けるようになった。

今のペースで白髪が増え続けたら、間違いなく50代か60代には、真っ白になると思う。

いっそのこと、グレーではなく、早く綺麗な真っ白になってくれたらなとさえ思う。

そしたら、染めなくてもいいかなとは思うが、まだまだ長いこと、染め続けなきゃいけないので、それが煩わしい。

私と同じ髪質の息子も、30代になったら同じ事を思うのだろうと、少しだけ申し訳ない。