銀行と消費者金融のカードローンの特徴をそれぞれ理解しよう

カードローンを利用したい場合には、銀行と消費者金融のどちらかを選択することになります。http://okanecompass.net/prolaw/

どちらも利便性は高いですが、銀行のカードローンの場合には場合によっては融資の審査に落ちてしまうことがあります。それは、銀行は融資の審査が厳しく審査に時間がかかるからです。その分金利が消費者金融よりも安く設定されているメリットがあります。

その一方で消費者金融のカードローンは金利が高めに設定されていますますが、融資の審査は甘めです。そのため、融資の審査時間が早いです。金利が高めでも即日でお金を調達したい場合に、銀行よりも消費者金融のカードローンの方にメリットがあります。

逆に融資の審査が厳しくても低金利を希望する場合には、消費者金融よりも銀行のカードローンを選ぶ方がメリットがあります。以上のように銀行と消費者金融のカードローンにはそれぞれ特徴が異なりますので、それぞれの特徴をよく理解してもっともニーズに合った方を選びましょう。