ドライマウスの対策を自ら考えました

私は、典型的なドライマウスです。それは、私が双極性障害なので、炭酸ナトリウムという薬を飲んでいるのですが、その副作用が、口渇なのです。口の中が乾くと唾液がない状態なので、口の中にたくさんの菌が繁殖するのです。

ブレスマイルウォッシュ

それは、まさに口臭につながります。私の主治医に相談したのですが、「残念ながら唾液の分泌を促す薬は存在しないんだよ」と言われて大きなショックを受けました。ドライマウスになると、口臭だけでなく、口から食道にかけて水分がないことを感じ、とても苦しく、妙な咳払いをしてしまうのです。その対策として、いつも口を湿らせておくために、水分補給を欠かさないようにしました。

私が飲む水やお茶の量はとても多く、1日に2リットルほどを飲みます。毎日それだけの水を購入するのは、あまりにもコストがかかり、タバコをやめようかとも思ったほどです。しかし、常に水を飲み続けることで、口や食道の痛みは改善し、口臭もさほど気にならなくなった気がします。ただし、一つだけ気をつけていることは、水分補給のために飲むものをカフェインレスにしていることです。かつては、コーヒーや紅茶を飲むことが多かったですが、現在は水か麦茶を飲むようにしています。