食べて食べて食べまくる

私のストレス解消法は食べることです。ひたすら食べまくります。外食だと店員さんの目もあって思いっきり食べられないので、家にこもって食べます。近くのコンビニ

へ行き、何も気にせずに美味しそうと思ったものをどんどんかごに入れていきます。大好きなパンとスイーツが7割を占めます。あとはその日の気分でおにぎりや揚げ物、時には中華まん全種類食べ比べもします。家に帰ると黙々と胃袋に詰め込みます。CBDMAXの口コミと効果を暴露!

半分を過ぎたあたりから苦しくなってきますが意地で食べきります。

そしてお昼寝タイム。起きると次はデリバリーです。大抵はピザかファストフードです。最低利用料にするには2人分くらいからなので、また大量にやってきます。第二ラウンドはお昼寝で少しだけ空いた胃袋に詰め込むので、最初からあまり美味しくありません。でも、ひたすら咀嚼して胃に詰めるという作業を無心ですると、その瞬間は何もかも忘れられるのです。

その後はお腹いっぱいで嫌なことを考える間もなく眠りにつくことができます。翌日体重計に乗って絶望するのですが、それでも美味しいものをお腹いっぱい食べてぐっすり眠ることは幸せなのです。あとは、適量に抑えられたら言うことなしなのですが。

首と肩と胸のストレッチについて

筋トレ前のストレッチとして、首と肩の胸のストレッチを紹介していきます。

まず、「首のストレッチ」。メイプアップの私の口コミ!メイウェザー愛用筋トレサプリの効果がやばい!?

背筋を伸ばし、首をゆっくり前に倒していき、首の後ろの筋肉を伸ばします。

筋肉が伸びている感覚が分かる姿勢で、15~30秒ほど維持してください。

次に、「首と肩のストレッチ」。

首の横と肩のストレッチです。

上体を脱力させて背筋を伸ばし、頭をゆっくりと横向きに倒していきます。

首の横と肩の筋肉を伸ばした状態で、15~30秒ほど維持してください。

次に、「胸と肩のストレッチ」。

両手を体の後ろ、腰の辺りで組んで、そこから後ろに向かって腕を伸ばしていきます。

肩の前と胸の筋肉が伸びた状態で、15~30秒ほど維持してください。

次は、「肩のストレッチ」。

肩の側面の筋肉を伸ばします。

どちらかの腕を伸ばして、その腕を反対の腕で抱えるようにして、自分のほうに引き寄せていきます。

肩の側面の筋肉が伸びているのが分かる姿勢で、15~30秒ほど維持してください。

最後は、「胸のストレッチ」。

これは、壁を使います。

腕を90度に曲げて、肘を壁に押し付けます。

そこから、壁と反対の方向へ体をゆっくり回していきます。

胸の筋肉が伸びているのが分かる姿勢で、15~30秒ほど維持してください。

ズボラが美人になるまで

物心ついた時からわたしは、ズボラだ。

http://restaurantemanodesanto.com/

13歳、中学生のとき学校に行く時は、髪はボサボサのショートヘア、部活は運動関係でおしゃれなんて全く無縁だと思っていたが恋をした瞬間

美容に目覚めました。

16歳高校生、恋をすると不思議なことに今まで気にしていなかった化粧品に興味を持ちいろんなブランドの化粧品を使って

好きな男性に振り向いてもらえるように努力していた時代は、もう何年も前だ。

時は流れわたしは、28歳になった。

恋をして結婚し出産をしたら一気に化粧に興味を持たなくなりました。

ほとんどスッピンでいることが多く仕事もしていなかったので化粧品を買うことを躊躇していた。

子育てで精いっぱいの毎日で化粧をすることがめんどくさくなり、すっぴんの方が気楽だったが、わたしは子育てをしながら仕事をすることになった。

今まで経験したことがない職種、営業だ。

営業の仕事は毎日人と会うので化粧をしなければならなかった。

何年ぶりの化粧だろう。と独身時代に使っていた化粧品を使って昔やっていた化粧をしてみると似合わない。

しかも、出産してから肌の質が変わってわたしは普通肌だったのが乾燥肌になってしまっていた。

アイプチをすれば目が腫れて、ファンデーションも浮く、思い返せば化粧水を使っても浸透しないし

肌がザラザラな状態でした。

独身時代は感じなかった肌の衰え、張りがないことに気がついた28歳、春。

知人のエステシャンに相談すると女性は年齢を重ねるたびに肌の潤いがなくなってきて乾燥しやすくなること

出産すると体質が変わるので今まで使っていた化粧品が合わなくなってくるのでこれからは自分の肌に合う化粧品やブランドを探さないといけないことを

アドバイスして頂き、わたしはこれから人として内面も外見も美しくなりたいので美容には興味がなかったけど

女性らしさを取り戻すべく美容商品を漁っていくことを決意した。

36歳になった私の肌の悩み

私は普通肌で、あまりニキビなどに悩むことなく過ごすことができました。今までは。30歳過ぎた頃もまだ大丈夫だった。32歳も肌を褒められることがちょこちょこあり、まだそれなりに自信があった。

ネオちゅらびはだが届いた様子から解約方法

しかし35歳を過ぎた頃、私の肌は大きく変化した。3人目の出産を終えたという理由もある。今の肌はシミが増え、うっすらあったシミも濃くなり、毛穴も目立ってきたし、肌触りが悪くなった。ハリが失われてほっぺたの肉も下がった気がする。ようするに全体的に歳をとってしまったのだ。3人目の妊娠から出産で、5歳は老けた気がする。

1番の悩みはシミが濃くなったこと、新しく増えてしまったこと。

シミが多いのは目の周り。特に右目。車の運転を毎日するので右側が特に日焼けしやすいのである。最初の頃はすごく薄いホクロかな?と思ってたものが、今では明らかにシミとして存在感を放っている。1つ2つ程度だったものが、とても小さなシミも含めて数えると10数個あると思う。なぜ、いつのまにこんなに増えてしまったんだろう。心当たりはありすぎる。日頃日焼け止めをぬってなかった。妊娠中も塗ってなかった。あと中高生の頃にテニス部で真っ黒に日焼けしていたツケが今出てきているのかもしれない。

とにかく今は美顔器で光エステを毎日している。これ以上増えないように、目立たないように。

いい女の必須条件は、美肌だと思う。私は今日も夜な夜な美顔器でエステをするのである。美容の結果は三年後に出るというので、三年後を楽しみにしている。

アトピーなんてきらいだ!

かゆい。

かゆいぜ。

アトピーからくる乾燥肌のせいで、いつもどこかがかゆいのだ。

私は「べらんめえちきしょうめぇ」といなせな声を上げ立ち上がり、保湿剤を塗り付け、出来る限り肌に触れないようにしながら、時にはうめき声を漏らしつつかゆみの去るのを待つのである。

「かいたら駄目だ。かいたら駄目。かいたら負けなのだ。アトピーはかくことが一番だめなのだ」

私はぶつぶつとつぶやく。

アトピーはかいてしまうと、雨のあとの植物のように、その分どんどんどんどんと広がっていくのだ。

しかしながら、もはやそのかゆい部分を雑草よろしくむしり取ったほうが楽な気さえしてくるほどかゆい。

へへへ、そうだよ、むしり取っちまえば良いんだ。

こんなにかゆいんだからよぉ。

そっちのほうが体に良いに決まってらぁ……。

先ほどまでの威勢はどこへやら、そんなことをシクシクと考えながら、とうとう保冷剤を持ってきて患部に当て、ようやくかゆみを乗り越える。

顔や首にまで症状が現れると最悪である。

まず外に出るのが嫌になる。

なんだか人がこちらを見ているような気がしてしまうからだ。

被害妄想なのはわかっているが、自分でも「うわー、顔がこんなに赤くなってたらそりゃ見るわ……」と思ってしまうくらい、点々と顔が赤い。

思わずため息をつく。

顔は人間が無意識に触ってしまう箇所である。

それにより、症状の悪化は意識せずに進んでしまうこともある。

そして肌の大敵のストレスがそれにより溜まってしまうという負の連鎖。

まさに「べらんめえちきしょうめぇ」である。

私の肌の悩みはそんなアトピーだ。

嫌になっちまうぜ、まったくもう!

アトピーの色素沈着の解消

元々小さいころからアトピー持ちで、季節の変わり目などにアレルギーとの闘いの日々でした。たびたび症状が出てかゆくて眠れないときもあり発狂しそうになることも。

それが結婚して出産したあとに、とんでもないアトピー症状を爆発して掻いた傷口からの出血はもちろん、膿んだり黄色い汁が出るようになりました。

一応、病院には行って診察をしてもらい、ステロイド薬などをもらいましたが、ネットでステロイドは副作用があるという記事を見てしまい、ステロイドが怖くて使わずにいました。薬を使ってないので治るはずもなく、汁が出るところに意を決して塗ったところ、みるみる痒みが治まってきました。痒みが消えた後に残ったもの。赤みと黒みを帯びた色素沈着でした。

色素沈着は調べたところ、消えるまでに数年かかると。絶望感でいっぱいになりましたが一日でも早く消したい。今すぐ色素沈着解消に向けて動き出そうと。始めたのは快眠と保湿と腸をきれいにする食事です。保湿は保湿力の高いボディーショップのボディーバターをお風呂上りにたっぷり塗ってバリア力を高め、快眠は早に部屋を暗くして、リラックスをし、た気持ちになって、ゆっくり眠ること。腸をきれいにする食事は白砂糖たっぷりの市販のお菓子をやめて、手作りのものや強い甘みが欲しいときは無添加のドライフルーツなどを食べるようにしました。

あとは野菜を多めにしたり揚げ物をするときには体に良い油(オリーブオイルやココナッツオイル)を使うようにしました。そういう生活をしているうちにみるみるきれいになって、今ではアトピーといっても信じてもらえないくらいきれいになりました。生活や食生活って肌にはとっても大切なんだなあと実感しました。

ある日突然できた大量のニキビ

とにかく肌がきれいだと言われてきた私。

大したケアなどしなくても、つるつるの肌でした。

お風呂上りも化粧水もつけずに、冬はもちろん乾燥していましたが無視。見た目がきれいなのですっかり油断していました。

ところが、大学2年生のとき。

あんなにきれいだった私の肌がニキビだらけに。

考えられる原因としては

・大学から親元を離れてストレスがたまっていた

・完全自炊だったので栄養バランスが取れていなかった

・彼氏と別れたショックをため込んでいた

・水が合わなかった

久々に会った友達からは

「え?どうしたの?そのニキビ!」

と言われる始末。

近所の皮膚科で薬をもらっても治らない。

美容皮膚科に行って大量のビタミン剤を処方されるが、胃が荒れる。おまけに保険がきかないので高い。

友達に電話をしながらわんわん泣いたこともありました。

化膿した眉間の巨大ニキビをつぶして悲惨なことになり、バイトを休んだこともあります。

今考えると、かなり非常識ですが・・・。

そんなこんなで、半年ほど悩み続けたでしょうか。

また、だんだんと元のきれいな肌に戻ってきたんです。

これも考えられる可能性としては

・泡をたてるタイプの洗顔に変えた

・食生活を気を付けるようになった

・新たに好きな人ができた(笑)

ということくらいです。

それから20年ほど経ちますが、軽い肌トラブルはたまにあるものの、ずっと安定しています。

また油断しがちになりますが、現在心がけていることといえば、下記のとおりです。

・とにかく保湿をたっぷりと

・現在も泡を立てるタイプの洗顔を使用

・薄化粧を心がける

・栄養バランスに気を付ける

結局、ニキビができたときも治ったときも明確な原因はわからずじまいなのですが、油断せずにこれからも肌を大事にしていきたいと思っています。

恋愛と肌質について思うこと

私は若い頃から肌が弱くアトピーでした。

膝や首の裏など見える所に季節的に現れて学校などで友達にからかわれたりして凄く悩んでいました。

それにみんなにいわれるのでいちいち説明するのがめんどくさいとも感じていました。

それに夏は見えてしまうのでそれが恥ずかしくて夏なのにあまり半袖をきてなかったです。

若い頃はこんな肌質が嫌で嫌で親をうらんだ時期もありました。

そんな日々を送り続け恋愛もこんな肌だからできないだろうと半分諦めた時期もありました。

そんな諦めかけてた時こんな肌質でも個性だから気にしなくていいという人があらわれ疑いながらもつきあってみました。

不思議なことにその人とつきあってみるとあれだけ悩んだ肌質もだいぶよくなり肌もよくなってきたように感じました。

昔から恋をすると肌もよくなるよということを聞いたことはあったのですが実際に自分が体験するとは思いませんでした。

確かに年齢と共に肌は荒れてしまったりします。

でも女の人は恋をするとホルモンのバランスからか肌質もよくなります。

自分でもびっくりです。

自分の実体験をふまえ女の人は年齢に関係なく恋をするといつまでも肌質が保たれるということを報告したくて記事にしました。