日焼け対策のために自分の肌にあう日焼け止め探しが大変でした

3月の花粉の時期は夏に比べるとそこまで紫外線もつよくありませんが、わたしはシミがたくさんあり、これ以上増やさないために年中日焼け止めを塗るようになりました。日焼け止めを塗り始めた学生時代は、まだ金額もそこまで高くない薬局で売っている本当に安い300円くらいのをずっと使っておりました。値段相応で、真っ黒焦げになり赤く腫れ上がりシャワーをすると顔も体もしみてものすごく痛かったですし、赤みが収まるとシミがポツポツと増えており気にしていました。

http://ari-peru.org/

今はもう学生時代に比べると、金銭面的にもかなり余裕が出てきましたので、コマーシャルやネットで話題の高めのものに変えました。わたしの現在使っている日焼け止めは、日本製品のANESSA資生堂の90GパーフェクトUVスキンケアミルクという日焼け止めになります。使っている理由は、ANESSAが一番日焼けもしずらいですし、万が一日焼けをしたとしても、わたしは赤く腫れ上がってシャワーすると痛いというような事がないので、わたしの肌に合っているからです。

そしてシミも、おそらくANESSAの日焼け止めを塗り始めてから出来にくくなった気がします。シミに悩んで色々なNIVEAだったり等の日焼け止めを試してきましたが、すぐ日に焼けてしまいシミができての繰り返しで辛かったですが、いまは少し値段は高いですが高いなりに良い日焼け止めに出会えてよかったです。